読書のち映画、ときどき野球

アクセスカウンタ

zoom RSS げんきな日本論(橋爪大三郎×大澤真幸)

<<   作成日時 : 2018/06/13 20:50  

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


<本の内容>
土器、古墳、ひらがな、源氏物語、日本刀、安土城、幕藩制、国学…。なぜ日本人は、かくも独自の文化を生み出せたのか?

<感想>
とても平易に日本の歴史をうまく説明している。
また、文化の面からも世界との違い、どうして異なった文明となったのかを説明している。
本書と読むと何か全てわかったような気がする。
しかし、過去のことであり、誰も見てきた人はいないのが歴史なのだ。
そのため、本書も一つの説に過ぎない。
でも、こんな独創的な日本人でよかったのかもしれないと思いつつ、
何となく元気が出る本でした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
げんきな日本論(橋爪大三郎×大澤真幸) 読書のち映画、ときどき野球/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる