波風(藤岡陽子)

<本の内容> 友人の美樹から「一生に一度きり」と頼まれ、朋子はある旅に付き添うことに。お互い看護師、三十代半ば。美樹が旅先で打ち明けた、この先後悔しないための決断とは?(表題作)母親の再婚によって居場所を失った姉弟。二人を引き取ったのは動物園の飼育員のマア子おばさんだった。(「月夜のディナー」)波乱含みの風が問う家族、夫婦、友…
コメント:0

続きを読むread more

「もうだめだ!」と思ったら読む本

<本の内容> おかげさまで累計50万部突破の人気シリーズ、「もうだめだ!」の最新版。 人生に迷ったり、将来に不安を感じたり……。悩み多い世の中に疲れたあなたに贈る、先人たちの叡智にあふれた言葉の数々。 明日への元気の源となること間違いなし。 悩み事別、相談窓口ガイド付き。 <感想> コンビニで見つけて購入して…
コメント:0

続きを読むread more

居眠り磐音~武士の賦(佐伯泰英)

<本の内容> 土佐高知藩山内家の家臣の重富家に、次男・利次郎が生まれた。だが利次郎はやんちゃが過ぎて祖父の家に預けられることになる(「初恋の夏」)。一方、雑賀衆の姥捨の郷で育った霧子は、復讐の思いを秘めたまま、実の両親の仇である泰造に従っていた…(「霧子の仇」)。坂崎磐音の弟妹ともいうべき若者たちの青春の日々を描く連作集。 …
コメント:0

続きを読むread more

頭に来てもアホとは戦うな!(田村耕太郎)

<本の内容> 苦手なヤツほど徹底的に利用せよ!目標がみるみる叶う、最強の「人の動かし方」 仕事に人間関係のストレスはつきものだ。ぶつかり合いや、言い合いといった直接的な諍いだけでなく、暗黙の敵意などを感じることもある。 「アイツさえいなければ……」そう思ったこともあるだろう。 しかし、こうした人間関係の怒りや悩みは、仕事…
コメント:0

続きを読むread more

居眠り磐音~奈緒と磐音(佐伯泰英)

<本の内容> 〝居眠り磐音〟が帰ってきた! 全五十一巻で完結した平成最大の人気シリーズが復活。 豊後関前藩中老職の嫡男・坂崎磐音の朋輩に妹の奈緒が生まれたその日(「赤子の指」)。 四歳の奈緒が磐音の嫁になると口にした日の出来事(「梅雨の花菖蒲」)など、本編では描かれなかった5つの物語を収録。 ふたりの幼き日々から悲劇の…
コメント:0

続きを読むread more

昭和40年男~オリンポスの家族(佐川光晴)

<本の内容> 金メダルを目指した元体操選手が主夫に転身!? 新時代〈令和〉に響く、家族の絆 昭和40年生まれの元体操日本代表選手・山田三男は、大手スポーツメーカーに勤め家計を支える妻・莉乃、 新体操選手として活躍する長女・美岬、注目を集める美人の姉にコンプレックスを抱く次女・千春、 そんな三者を優しく見守りながら、…
コメント:0

続きを読むread more

FP2級独学道場

FP2級受験のためTACの独学道場で勉強することにした。 市販のテキストだけで合格できるとは思ったが、 行政書士を通信教育で勉強するうち、授業を受けることで効率的に知識の定着を図ろうと思ったからだ。 11月10日に受験した行政書士試験は自己採点の結果が残念な結果がわかった。まだまだ知識不足があるということだ。しかし、昨…
コメント:0

続きを読むread more

居酒屋ぼったくり11(秋川滝美)

<本の内容> 東京下町にひっそりとある、居酒屋「ぼったくり」。名に似合わずお得なその店には、旨い酒と美味しい料理、そして今時珍しい義理人情がある―。旨いものと人々のふれあいを描いた短編連作小説、感動の最終巻!全国の銘酒情報、簡単なつまみの作り方も満載! <感想> いよいよ最終巻。 「ぼったくり」が改修工事に入って…
コメント:0

続きを読むread more

同窓会に行けない症候群(鈴木信行)

<本の内容> 国民的アニメに見る『同窓会崩壊』!」「クラスの誰が同窓会に来ないのか?」「参加率が下がっているのはなぜ?」「同窓会に行かない人は将来どうなる?」幸せな人生とは何か?悩める全ての人に捧ぐ。「モテた男子」「一流社員」「起業家」驚きの末路から考える、ベストな人生の見つけ方。 <感想> 同窓会そのものがあま…
コメント:0

続きを読むread more

合格のお守り(伊藤真)

この本は、「勉強法が定まらない」「スランプから抜け出せない」「試験直前で不安が尽きない」など、受験生が陥りやすい悩みと対処法を、受験のための勉強から試験本番、そして受験後と、時系列的に並べた9章からの組立てになっている。章ごとに二つずつ、心の底力を育てるための「合格のお守り」として、18からなる究極のメソッドを紹介した。 …
コメント:0

続きを読むread more

よくわかる行政法(神余博史)

<本の内容> 具体的設例を通して、行政法理論を徹底的にわかりやすく解説!行政書士試験・公務員試験その他国家試験の受験に最適!「問題が解ける」レベルの実力が短期間で身につく!2色刷りで重要ポイントが的確に把握できる!行政法の教養書として、また授業の副読本としても使える! <感想> 行政書士になるために欠かすことのでき…
コメント:0

続きを読むread more

居眠り磐根江戸双紙 帰着準備号~橋の上(佐伯泰英)

<本の内容> 明和六年、関前藩主福坂実高の参勤上番に従い、二十四歳にして初めて江戸の地に立った坂崎磐音は、佐々木道場入門を控えたある日、両国橋で厄介事に巻き込まれる――。剣術家への第一歩を踏み出す若き日の磐音を描いた書き下ろし中編小説「橋の上」他、著者メッセージ&インタビュー、地図と浮世絵で振り返る“磐音が歩いた江戸”などを収…
コメント:0

続きを読むread more

「居眠り磐音江戸双紙」読本(佐伯泰英)

<本の内容> 平成の大ベストセラーといわれる書き下ろし長編時代小説「居眠り磐音江戸双紙」の初のガイドブック。豪華な「深川・本所」「江戸地図」の九面折り畳みカラー地図を始め、地図も読み物も充実。居眠り磐音の世界が2倍、3倍に楽しめます。若き日の由蔵と少女おこんの出会いを描いた書き下ろし中編小説「跡継ぎ」(シリーズ番外編)も収録。…
コメント:0

続きを読むread more

老父よ、帰れ(久坂部羊)

<本の内容> 45歳の矢部好太郎は有料老人ホームから認知症の父・茂一を、一念発起して、自宅マンションに引き取ることにした。 認知症専門クリニックの宗田医師の講演で、認知症介護の極意に心打たれたからだ。勤めるコンサルタント会社には介護休業を申請した。妻と娘を説得し、大阪にいる弟一家とも折にふれて相談する。好太郎は介護の基本方針…
コメント:0

続きを読むread more

空也十番勝負 青春篇~未だ行ならず㊦(佐伯泰英)

<本の内容> 長崎で武者修行を続ける坂崎空也のもとに、想いを寄せる薩摩の渋谷眉月が訪れる。平穏に武者修行を続ける空也だったが、恨みを抱く東郷示現流酒匂一派の影が迫っていた。同じ頃、薩摩藩の江戸家老から呼び出しを受けた薬丸新蔵は、初めて江戸藩邸に出向くが……。空也と新蔵の二人と酒匂一派の因縁は 決着の時を迎え、青春篇はいよいよ…
コメント:0

続きを読むread more

空也十番勝負 青春篇~未だ行ならず㊤(佐伯泰英)

<本の内容> 長崎へと辿り着いた坂崎空也は、島巡りで出会った長崎会所の高木麻衣と奉行所の鵜飼寅吉と再会した。そして、長崎奉行松平石見守の命により「大坂中也」という偽名を名乗り武者修行を続けることになる。一方、江戸では薬丸新蔵が野村刀流の道場を開いたのだが…。 <感想> 長崎へとたどり着いた。 西国武者修行もいよい…
コメント:0

続きを読むread more

よくわかる民法(神余博史)

<本の内容> 入生・新受験生必読! 平成30年相続法改正・令和元年特別養子縁組の改正に対応! 民法が苦手な人・民法を初めて学習する人のために、わかりやすく解説した受験参考書です。公務員試験や行政書士、宅建、司法書士、不動産鑑定士等の国家試験の受験に最適です。また、大学の授業の副読本として、さらに民法の教養書としても…
コメント:0

続きを読むread more

試験勉強の「壁」を超える50の言葉(松本雅典)

<本の内容> 受験を思い立った瞬間から試験会場まで あなたを本気にさせ合格へと導く本 ーーー 試験勉強では、超えなければならない気持ちの壁がいくつもあります。 試験勉強を始めることを決意するときの壁 自分の勉強に迷いが生じたときの壁 上手くいかなくなったときの壁 直前期に合格できないのではないかと不安が…
コメント:0

続きを読むread more

ビタミンB1がメタボ防ぐ(田中孝生)

<本の内容> 食生活の欧米化、車社会の発達はすでに遂げられていた1980年後半に、なぜメタボリックシンドロームは世界的規模で増えはじめたのか? その謎に迫る! 内臓脂肪型肥満に高血糖、高血圧、高脂血症のうち二つ以上を合併した代謝症候群は、先進国で大きな問題となって、医療費も増え続けている。メタボの犯人は誰だ? 系統的に分かりや…
コメント:0

続きを読むread more

空也十番勝負 青春篇~異郷のぞみし(佐伯泰英)

<本の内容> 五島列島の野崎島を後にした坂崎空也は、高麗との国境の島対馬に辿り着く。 岬で彼の国を眺めていると対馬藩士に声をかけられ、滞在を許されることになった。そこで、対馬藩士に高麗船への同行を求められるが、厄介事に巻き込まれる予感がして――。 累計2000万部突破「居眠り磐音 江戸双紙」に続く新たな物語。激闘の四番勝負…
コメント:0

続きを読むread more